鍵を取り換える|いつでも駆けつけてくれる|ドア修理はプロに任せよう

いつでも駆けつけてくれる|ドア修理はプロに任せよう

粘土の家と錠前

鍵を取り換える

家と鍵

防犯性の高い鍵の取り付け

鍵屋と言うと鍵をなくしてしまった時に鍵がなくてもドアを開けてくれる便利屋さんのイメージがありますが、防犯性を高めるために鍵の交換をする場合でも鍵屋は役に立ちます。何と言っても鍵の専門家ですから、どのような鍵が防犯性が高いのか、どのような鍵が泥棒から狙われにくいのかを良く知っています。田舎であれば、ドアに鍵を閉めないままで近所を出歩いていることがありますが、都市部ではちょっとゴミ捨てに行くだけでも鍵を閉めていないと危険です。そのため、防犯意識は高く、鍵に対する防犯面での期待も高くなっています。鍵屋に求められるのは、防犯性の高い鍵を取り付けてもらうことなのです。経験豊富な鍵屋であれば、住宅に応じた鍵の相談に応じてくれます。

防犯性が高い鍵の種類

鍵の種類には色々ありますが、中でもディンプルキーと呼ばれるものが、最も防犯性が高くピッキング対策としても有効であると言われています。ピンシリンダーキーと同様の構造ではありますが、鍵の表面にくぼみがあるため、さらに複雑な構造になっています。鍵屋に依頼する場合には、鍵を設置する場所に応じて、防犯性を考えて取り付ける必要があります。鍵は外部からも開けることができるため、十分に防犯性を考えて取り付けなければなりません。泥棒が入ろうとした時に、時間がかかればかかるほど、泥棒は侵入を諦める可能性が高いので、ディンプルキーのように複雑な構造の鍵になるほど、防犯性が高くなります。防犯のための鍵の交換も重要です。